令和2年度第2回九州地区オンライン講習会

2020年12月3日(木)20:00~21:30
ベテランに聞くQ&Aセミナー
幼齢犬の膝蓋骨内方脱臼への対応
講師:樋口雅仁 先生(動物整形外科病院)

【内容】
PART 1 進行防止、術前対策としての理学療法
 Q1  家庭でのI-Z運動はどう指導していますか?
 Q2 手術を躊躇して重症化させてしまいました。いつ、何を決断をすべきだったのでしょうか?
PART 2 手術の時機と術前評価
 Q3 グレード3-4は何カ月齢から手術できますか
 Q4 術前評価では何に注意すべきでしょうか
PART 3 術式の選択と手技
 Q5 整復しにくい時、強引に戻すことで問題が起こりえますか。うまく戻すコツはありますか
 Q6 成長板が残る幼犬で滑車溝や脛骨稜を操作してもよいのでしょうか
 Q7 脱落防止スクリューのサイズ、位置は?
PART 4 術後のリハビリテーション
 Q8 術後のリハビリについて教えてください

必須 印は必須項目となっております。

名前必須 姓: 名:
所属必須
都道府県必須
区分必須
会員番号:
メールアドレス必須
備考欄