令和3年度第1回九州地区オンライン講習会

2021年4月15日(木)20:00~21:30
ベテランに聞くQ&Aセミナー
膝蓋骨内方脱臼への対応②
講師:樋口雅仁 先生(動物整形外科病院)

参加費:無料

内 容
脛骨粗面転移術のポイント
内外側脱臼(動揺症)への対応
特定犬種への対応

Q1 脛骨粗面の切断位置は、年(月)齢や症例によって変えるべきでしょうか
Q2 脛骨粗面の転位位置や固定法は症例によって変えておられるようですが、何か理由や基準があれば教えてください
Q3 脛骨粗面転位術は、Nagaokaスクリューを設置してから行うほうがよいでしょうか 
Q4 内方脱臼の手術後しばらくして外方脱臼が生じてしまいました。術中の判定や手技として、何かできることはあったのでしょうか
Q5 膝蓋靱帯が緩くて整復後も不安定な場合、何か対処法はありますか
Q6 柴犬の手術はときに難しいと聞きました。手術時の注意点などあれば教えてください

専門医による総合討論
林 慶先生、 川田 睦先生、 桂 太郎先生、 陰山敏昭先生  他

★事前に質問があれば下記メールにお寄せください
masuigekakyushu@gmail.com
(時間により回答できない場合もありますがご了承ください)

★当日の質問にもご回答いただく予定です。日頃の疑問を遠慮なくご質問ください

必須 印は必須項目となっております。

名前必須 姓: 名:
所属必須
都道府県必須
区分必須
会員番号:
メールアドレス必須
備考欄